Return to site

第8回ロケット交流会に出展いたしました🚀

· 展示会,ロケット交流会,AVIENTER

皆さま、こんにちは。

先週は寒い日々が続いており冬本番な感じがしていましたが、昨日の大雨が上がった本日は気温も16℃前後あるような温かい日を迎えております。

新型肺炎の心配が世界で広がっておりますが、不安など無いでしょうか。

特に受験生の皆さん、心配ごとが増えてしまっていないか、お気持ちを察するところです。。

手洗いうがいをしっかりして栄養をしっかりとり、休養することで免疫力が高く維持することが予防になるそうですので、対策をとっていただければと思います。

また、この時期はインフルエンザにも気をつけたいところです。

先週末の25日、26日は第8回ロケット交流会に出展してまいりました。

例年では秋頃に開催されるロケット交流会ですが、2019年中には会場の都合で開催できず、この時期になったようです。

今回のロケット交流会は全部で16団体の出展でして、いつもよりはこじんまりとした感じでした。

毎年出展している方々以外に新しい出展者の方もいらして、私は嬉しく感じていました。

新しい出展者さんは、株式会社コスモテックさん、株式会社SPACE WALKERさん、株式会社ダイモンさん、風虎通信さんだったと思います。

土曜日は『国産有人ロケットの実現、そして月へ!』というテーマによるパネルディスカッションもあり、宇宙飛行士の油井さんも参加されるということで盛り上がりをみせていました。

その日には懇親会もあったのですが、100人以上参加されるような大盛り上がりでした。

日曜日は修学旅行で九州から日本科学未来館にいらした高校生の方々がたくさん足を運んでくださいました。

そして両日とも本当にたくさんの友人の方が見学に来ていただけて、個人的に感激した2日間でした。アドバイスやフィードバックまでいただき、感謝感謝でした。

本ブースにて展示させていただいた内容についてですが、AVIENTERはシミュレーションのβ版とワークブックの一部のネタをA3の用紙にまとめて公開しました。そしてロケット型ランプ『The GAZE』の展示、ミニチュア版ロケット型ランプをはじめとする各種グッズの販売をしました。

AVIENTERについては展示当日に説明させていただいた皆さまに対しシールによるアンケートをさせていただきました。

回答いただいた年齢層は、10歳のお子さまから社会人の方まで様々でした。

その中で1番多い票は『完成したらやってみたい!』で47票でした。

これは開催した場所が科学館ということもあってか、勉強熱心の人が多く、さらに新しいコンセプトへの期待もあったのではないかと思います。

2番目は『これからの開発に期待!』で33票、3番目は『もっと続きが知りたい!』で17票でした。

コンセプトや内容についての理解が得られ、楽しみになさってくださっているということがみて取れる結果だと思いますし、メンバーにとって開発へのモチベーションに繋がる結果でした。

ワークブックの内容については、今回の展示会で初めて発表させていただいたのですが、以上のような結果が得られてホッとしている部分もあります。

フィードバックをいただいた内容を盛り込みつつ、これからも着々と開発を続けてまいりますので、また進捗がありましたら発表させていただきます。

それでは。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK