Return to site

メンバー紹介 〜第4弾〜 の前に

· メンバー

ホームページリニューアル企画と題して始まった自己紹介企画も、次回で4回目を迎えます。

次回は、主に『AVIENTER』の開発でUI/UXのデザインを担当してくれている山本宗学さんです。

各メンバーとの出会いにはそれぞれドラマがありますが、山本さんとの出会いには少し長めのドラマがありますので、特別にプロローグとして今回のブログを書きます。

それではプロローグをどうぞ。

〜〜プロローグ〜〜

AVIENTERの開発が本格的に始まる前の今年の初め。

AVIENTERの大きな売りとしていこうと考えていた、UI/UXのデザインを担当してくれる人を篠原が探しておりました。

友人で担当してくれそうな人がいましたが、時期や条件が合わず、人探しに苦労していた状態が5月まで続きました。

その頃には佐々木さんとジョナさんはAVIENTERの開発メンバーとして加わってくれており、TechShopでの恒例となっている作戦会議でUI/UXデザイナー探しの話題を話合っていました(状況としては、会議の休憩がてら自販機の近くで立ち話をしていたと思います)。

立ち話をしていたら、ジョナさんが当時TechShopに入って間もないスタッフで、UI/UXの勉強をフィリピンでして、日本にきて将来的にその仕事をしたいという夢を持っているスタッフがいる、という話をしてくれました。

その日、ちょうどそのスタッフが出勤しており、私たちの話に加わってくれ今回制作するアプリのUI/UXを担当してくれないか、という話をしました。

そうすると快諾してくれ、長い間悩んでいたデザイナー探しが終わりました。

これで順調にAVIENTERの開発が進む。とその時は思いました。

少しずつ話を始めていき、いざ彼女の手が必要になる時だ!と思った矢先、彼女の方のメインの仕事が忙しくなってきてしまい、こちらの開発に手がつけられなくなってしまいました。

その時期は、彼女も私たちも思うようにことが運ばず苦しんでいた時期でした。

そうした状況が夏の時期まで続き、ようやく彼女の仕事が落ち着いた時期になりました。

いよいよ本格的にスタートだ!と思ったら、なんと。

彼女が本格的にUI/UXのデザイナーとしてとある日本の会社に行くことになってしまいました!!

「よかったなー!」と思いましたが、「どうしよう!?」という思いが正直強かったです(笑)

藁をも掴む思いで、なんとかならないかと思い彼女に相談しました。

新しくUI/UXを担当できる人を知らない?と。

そうしたら、彼女自身の周りにはシミュレーションアプリを担当できるような知り合いはいないけど、デザイナー仲間がいるので相談してみる、と言ってすぐにコンタクトを取ってくれました。

あー、これで見つからなかったらどうしよう、と思っていた矢先。2,3日経って「見つかった」との連絡が入りました!!!

そのドラマの末にAVIATOLのUI/UX担当として加わってくれたのが、山本さんです。

山本さんは今回のホームページリニューアルも手がけてくれています。

それでは次回、山本さんのご紹介です。次回のブログをお楽しみに〜

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly