Return to site

AVIENTERの現在の開発状況とお知らせ🌟

· AVIENTER,展示会,Maker Faire,メンバー

皆さまご無沙汰しておりました。

関東ではすっかりコートが必要な季節となり、なんとなく年末のそわそわ感が出てき始めた時期となりました。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

AVIATOLではAVIENTERのβ版をお約束通り12月末までにリリースしようと日夜取り組んでおります。AVIENTERのβ版リリース予定まで残すところあと少しとなりましたが、皆さまのご期待に応えられるよう頑張っております。

現在の開発は、シミュレーションの精度向上やアプリとしてちゃんと画面が動くようにコーディングすること、ユーザーがロケット設計者としてアプリに触れるような体験をデザインすることなど、諸々行なっております。

私たちが目指すアプリ『AVIENTER』は、ただのロケット設計アプリではなく、より簡単でユーザーがロケット設計者としての体験を楽しく感じられるアプリです。

先日Facebookの方では『速報』としてお知らせいたしましたが、新たなメンバーが加わってくれました。新しいメンバーは、主にグラフィックを担当してくれる通称”たまちゃん”です。後に(β版が出し終わったくらいでしょうか…)詳しくは自己紹介としてご紹介させていただくつもりですのでお楽しみに。

AVIATOLとしては新しいメンバーが加わってくれて、本当に嬉しく思っています。

そして、この取り組みが楽しそうだと思っていただけたことにもありがたく思っています。

皆さまにも温かく迎え入れていただけますこと、よろしくお願いいたします。

告知が遅くなりましたが、12月1日〜2日に岐阜県の大垣市で行われるOgaki Mini Maker Faire 2018に出展いたします。

↓Ogaki Mini Maker Faire 2018のホームページ

https://www.iamas.ac.jp/ommf2018/

そこではロケット型ランプ「The GAZE」の展示をメインとしていますが、もちろんAVIENTERのデモも行う予定です。

今回は皆さまに操作いただけて、AVIENTERを体験できるようにしたものを持っていく予定です!

よりリリースに近い状態で臨む予定ですので、お近くの方はもちろん、ご興味がある方はぜひお越しくださいませ。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly