Return to site

現在のAVIENTER開発状況について 〜その2〜

· ロケット,AVIENTER

皆さま、情報の更新が途切れ途切れになってしまい申し訳ございません。

現在のAVIENTERの開発状況についてお知らせいたします。

先月の上旬までにAVIENTERの次のβ版をリリースするという目標で行なってまいりましたが、操作性及びグラフィックに関するUI/UXの担当に欠員が出てしまい、次のアップデートで重要な要素となるため、この1ヶ月間ほど開発がストップしている状況が続いておりました。

このような状況の中、先日Maker Faire Kyoto 2019へ出展をしました。

会場にて出展の準備を進める中、同じクラフトブース内の出展者と交流する機会があり、偶然にも関東地方から出展をしているイラストレーションを得意とするMakerがおりました。

その方にただ今開発中のAVIENTERの話をしたところ、教育に関する取り組みをやってみたい、という思いと相まって東京に帰ってから相談をする流れになり、昨日そのミーティングを行なってきました。

私たちの思いを再度伝え、日程的にも厳しい要求であり、さらに専門分野とは少し外れる分野の仕事ですが、なんとか時間を作ってUI/UXの担当をしてくださるという合意に至りました。

またこれから新しいスタートを切るということになります。

新しいバージョンのリリースまでまたしばらくお時間がかかってしまい、皆さまにはご心配やご迷惑をおかけすることになりますが、どうぞこれからもAVIATOL共々、宜しくお願いいたしますm(_ _)m

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK