• 教育用機材の開発および、

    モデルロケット関連ワークショプ

     

    AVIATOLでは『空』を舞台にした教育用機材の開発を行っております。

     

    多くの方々へ「空」に対する関心を持っていただくために、ロケット型ランプの組み立てキットや、モデルロケット関連イベントでのトロフィー制作、3Dモデルロケットシュミレーションアプリの開発など幅広く行なっております。

     

    その他、モデルロケットライセンス講習会、ワークショップなども定期的に行なっておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

  • モデルロケットシミュレーター『AVIENTER』

    モデルロケットの3Dシミュレーションをもっと簡単に

  • その他のサービス

    知育キット制作、ワークショップや講習会などを行なっています

    モデルロケットライセンス講習

     

    日本モデルロケット協会委員を務める代表の篠原が、モデルロケットのライセンス講習会を日本各地で行ないます。

     

    講習会では、ロケットが飛ぶための仕組みや安全講習、ロケット製作に加え、ロケット打ち上げ実習を行います。本講習会では『ロケット打ち上げ証明書』を発行しており、日本モデルロケット協会に申請することで、公認の第4級ライセンスを取得できます。

     

    ロケット打ち上げには科学の知識や安全に対する配慮などが必要です。ロケット打ち上げを通じた幅広い学習体験を初めてみましょう。

    モデルロケット全国大会トロフィー制作

     

    日本モデルロケット協会様より、2017年からモデルロケット全国大会の総合優勝チームに贈呈いただいております。

     

    3Dプリンタやレーザーカッターなどの最新機器を使用し、ロケットの発射をイメージしたトロフィーをしております。

  • お問い合わせ

    講習会やワークショップのお問い合わせはこちらから

    All Posts
    ×